ダイエット、挑戦すれば誰でも目標に到達できます。

歳をとったら余計な脂肪がつくのも仕方ありませんが、

たしかにその通りです。

そのまま放っておくか、何か行動を起こすかで、

あなたの未来の体型に大きな影響を及ぼすのです。

ある人が1日に3000カロリーの食事をとったとします。

けれどもその日の運動量は2500カロリー。

500カロリー分が体内に蓄積されてしまいます。

 

そこでまずは筋トレ。
筋肉が多ければ多いほど、体のほかの部分よりも多くのカロリーを消費しますから、

まずは脂肪を筋肉に変えることが大切でしょう。

 

そしてカロリー制限。

ご自分のカロリー消費量を上回る食事をしていたら、どうしても余計な「貯金」ができてしまいます。

お昼に食べたいだけ食べていたら、ついつい定食屋でラーメンとチャーハンの両方を頼んだりします。

でもこれではいくら筋トレをしても努力は水の泡です。

 

私がおすすめしたいのは、置き換え食品を使ったカロリー制限です。

様々な味を楽しむことができる置き換え食品が発売されています。

レトルトパックにはいった、様々な栄養素が含まれた液状のものを牛乳に混ぜるだけ。
ストロベリー味からオレンジシトラス味まで、お好みに合わせて何種類もの商品が用意されています。

 

この置き換えを使ったからといって満腹感は得られませんが、

けれども不思議と空腹感も感じません。

それはやはり必要最低限のカロリーが足りているからでしょう。

 

もちろん、これを使うのは一食だけ。

あとはバランスの取れた食事と、適度な筋トレ。

それと軽いウォーキングをすれば有酸素運動になりますから、

必ずダイエットの目的が達成できるはずです。